多様化する顧客のニーズに応えるのに活用したい物流倉庫

今の時代は消費者も個性化、多様化しており、ニーズに合わせた商品構成の多様化が求められています。

いかに品揃えを豊富にするかだけでなく、在庫を切らさないことやスピーディーに提供できることも求められます。

こうしたニーズに応えるために自社の倉庫に品物を揃えるとなると、なかなか難しいのが現実です。

多品種を収納しきれない、収納するために小ロットで仕入れるとコストが高くなり、価格競争に勝てないなど問題も山積します。

こうした問題を解決してくれるのが、大規模な物流倉庫の間借り活用です。

全国への配送にも適した場所にある物流倉庫を借りれば、多品種かつ大量の在庫を揃えることが可能になります。

さらに受注品のピッキングや梱包、トラックへの積み込みから配送までトータルで依頼できるので、自社のスタッフの負担を減らしながらスムーズな配送へとつなげていけるのです。