物流業界の真のDXとは?

物流業界においてもDX(デジタルトランスフォーメーション/Digital Transformation)は重要な手段であり、事業を次世代につなげるための必要な取り組みと言えます。

 

もちろんすでに多くの機械やデジタル技術は導入されていますが、真のDXは単にそれらを使うことだけではありません。

 

大切になってくるのが、オペレーション自体の改革です。

 

たとえばフェスムでは、バーコードを用いた高度な在庫・出荷管理を行っています。

 

お客様はオンラインで倉庫管理システムに指示していただくだけで、後のオペレーションはフェスムが実行し、納品まですべてが完結されます。

 

納品書・送り状の出力、バーコード検査など出荷作業はすべて一貫して実行され、お客様側はリアルタイムの在庫確認も可能です。

 

機械やデジタル技術により既存オペレーションを改革し、物流ビジネスそのものが変わっていくことこそ、真のDXではないでしょうか。

 

力仕事の印象が強い物流業界も、令和の時代においてはどんどんと効率化されていくのです。