物流にもIOT革命がやってくる

現在、さまざまな業界でIOT革命が発生しようとしています。

 

これは新たな産業革命ともいえるでしょう。

 

具体的には5Gがターニングポイントになってきます。

 

これによって、通信速度が飛躍的に向上しますので、結果的にさまざまなものがインターネットに接続できるようになるのです。

 

物流業界においても、これまでインターネットに接続していなかったさまざまものがネットと接続します。

 

たとえば、将来的には、全国民が自分の注文した商品がどこにあるのか、ほとんど誤差がない状態で確認できることになるでしょう。

 

リアルタイムにどう運ばれているかを確認できるので、より安心な物流が構築されていきます。
これも商品がインターネットにつながるIOT革命の一環です。

 

さらに、今後はサプライチェーンが全体の進捗状況を確認できるようになるので、工場での遅れを物流業者が確認しながら、配車するといったことも可能です。