物流ではロジスティクスがキーワード

最近の物流業界においては、ロジスティクスという言葉がキーワードになっています。

 

物流業界に身を置く人ならば、このロジスティクスについて理解しておく必要があるでしょう。

 

ロジスティクスというのは、そもそも物流と似通った意味があります。

 

しかし厳密にいえば、物流とロジスティクスは異なる意味を持つのです。

 

ロジスティクスというのはもともと軍隊用語であり、物流に関するプロセスを包括的に扱って最適化する、といった意味合いがあります。

 

それが転じて、社会的な課題の対応に使われることが多くなってきたのです。

 

なぜ物流業界でロジスティクスという言葉が使われるようになったのかといえば、それが、物流クライシスの対応のためだといえるでしょう。

 

物流でロジスティクスによる革命を起こして、物流業界に迫ってきている危機を回避する必要があるのです。