数多いトラックの種類!物流に必須のトラック豆知識

物流に欠かせないトラックの種類について、主なものを紹介しましょう。

・小型トラック
車両総重量5トン未満かつ最大積載量3トン未満

・中型トラック
車両総重量5トン以上または最大積載量3トン以上で車両総重量11トン未満かつ最大積載量6.5トン以上

・大型トラック
車両総重量11トン以上または最大積載量6.5トン以上

ほかにも、形状による区分があります。

・平ボディ(アルミブロック)
車体に荷台を備えている一般的な形状

・バン(箱タイプ)
荷台が箱型で、引越し業者や雑貨商品運搬などに利用

・冷蔵冷凍トラック
バンに冷蔵・冷凍機能が付いたもの

・トラッククレーン
荷台にクレーンが備え付けられており、荷物の積み下ろしに使用

・ウイングタイプ
荷台の開閉時に、左右から翼を広げるように開閉する(ガルウイング・側面開閉車)

トラックを選ぶ際には、それぞれの特性や利点を活かし、無駄のない物流を実行することがコスト圧縮につながります。
ぜひさまざまな種類があることを覚えておいてください。