物流で欠かせないラックとは

ラックは、ご家庭でも使っている物を置く棚のことで、ご家庭で使うラックに比べると大型で耐えられる重さも大きなものです。

 

大型の物流倉庫で、最も活用されているのはパレットラックと呼ばれる重量ラックです。

 

大きくて多くの重量を支えることができ、パレットと呼ばれる荷物をたくさん載せる板をそのまま載せて保管できるため、パレットラックと呼ばれます。

 

フォークリフトにパレットを載せ、そこに製品が入った箱などを重ね、それごと収納できるという便利なラックです。

 

しかも、大きくて重量にも耐えられるのに、組み立てや解体、移設や増設なども簡単にできるのが便利です。

 

必要に合わせて設置が可能になります。

 

たとえば、入荷する量が増大する際は、フォークリフトが通れる通路を最小限に狭めたうえで、パレットラックを増設するなどが可能です。