• 画像1

一般物流事業

荷受けから発送までを一貫して管理を行うことで、低コスト・高品質なサービスをご提供しております。
輸入コンテナでの荷受けやチャーター便の手配、仕分け・組立・アソートといった加工作業まで一括してお請けしております。

read more

EC通販物流事業

フェスムではバーコードを用いたシステム管理により、高精度な在庫管理、出荷管理を行っております。お客様はインターネット経由でWMS(倉庫管理システム)に出荷指示データの登録を行っていただければ、弊社にて納品書や送り状を出力し、バーコード検査を行ったうえで出荷されます。リアルタイムでの在庫情報の確認も可能です。

read more

導入事例

フェスムの強み


  • 保管~加工~輸送までトータルで行うことができます。

  • スポット作業、小~大ロット対応までニーズに合わせた対応をします。

  • クラウド型の在庫管理システムの導入により業務の効率化・簡易化が可能です。

  • プライバシーマークを取得し、万全の管理体制を整えております。
read more

フェスムについて

ご挨拶

EC通販などの総合物流サービスを取り扱う当社では常に改善を進めることで、お客様にとって最良のパートナーであり続けること、
それが私たちフェスムの目標です。
全てのお客さまにすべての面でご満足いただくことは難しいかもしれません。
ですが、フェスムに依頼して良かったとお客様に実感していただき、ともに歩んでいける関係を築いていければと願っております。

新着情報

  • 2019.12.02物流のアウトソーシングで人件費削減と顧客サービスの充実を

    近年は実店舗での販売だけでなく、カタログ通販や電話通販、オンラインショッピングと間口を広げる企業が増えてきました。それに合わせて受注スタッフや発送スタッフなどを採用して教育し、業務を担わせるとなれ...

  • 2019.11.29物流KPIを経営面に結びつける方法

    物流KPIとは、重要業績評価指標(Key Performance Indicator)を指します。物流のコストや生産性、品質などをチェックしてサービスの向上を行うための方法です。コストや生産性、品質やサービス、物流や配送の条件...

  • 2019.11.21IT導入と今後への期待

    日本のGDPの5%以上を占めると言われている物流業界では、倉庫をはじめとした多角的なIT導入が期待されています。特に物流業界では若年層に対する人材不足が大きな問題となっており、今後の課題として国交省も乗り...

  • 2019.11.11物流でもIoTが進んでいる

    物流の現場というとフォークリフトが絶え間なく動き、トラックがどんどん出ていくといった人海戦術のイメージをお持ちかもしれません。ですが、今の時代はどんどんIT技術やIoTの利用が進んでいます。IoTというの...

  • 2019.11.05作業効率をアップさせるための管理システム

    物流関連の用語でWMSというものがあります。物流倉庫管理システムの略称で、倉庫の管理をより効率化するための総合管理システムを指す場合が多いです。例として倉庫の入出庫や在庫の管理、作業工程や労務に関連し...