一度受けてみたい物流コンサル

実店舗での販売に加えて、電話やFAXによる注文やカタログ通販、オンラインショッピングの展開と時代のニーズや顧客のニーズに合わせて拡大した結果、物流業務に赤信号が灯っていませんか。

各ルートからの受注に対して在庫がリアルタイムで更新できず、顧客の注文に応えられずに迷惑をかけることや顧客離れを起こしてしまうなどの問題も起こりがちです。

即日配送を掲げながら対応できなくなる場合や各ルートの受注スタッフを雇って人件費がかさむなどの問題を抱えている企業も多いことでしょう。

そんな問題を解決したいと感じたら、一度、物流コンサルを受けてみましょう。

現在抱えている問題を明確化し、解決のためにどのような対策を打てばよいのか、提案やアドバイスも受けられます。

新たな物流システムの仕組みづくりや実行サポートまで受けられるのも心強いです。