物流とロジスティクスは違うのか?

物流とロジスティクスは同じものだと考える人は少なくありませんが、言葉の正しい意味を理解している人は少ないです。

正確な意味を知っておくことで、納得できる使い方ができるでしょう。

ロジスティクスとは商品の原材料調達・生産・そして消費者への販売に至るまでの、物流と生産管理のことです。

生産から販売まで全ての過程に携わることとして考えられ、さらにサービスを向上させることも考えられています。

単純に物を運搬・輸送・保管・梱包することとなる物流とは違いが明白です。

とはいえ、ロジスティクスの中に物流が存在していることは事実であるため、ロジスティクスと物流が同一であるという考えは、一部では正解と言えるでしょう。

ロジスティクスの言葉の概念は物流よりも広範囲であり、ビジネスとしてより高い目標を意味する言葉であるため、違いがあると言えます。